【エンジェル・ハート】上川隆也が大絶賛されているので、改めて彼がガチオタクであることを振り返る

   

上川さん、イケメンな上にオタクとか…最高だぜ。

E.A.T blogをお読みいただきありがとうございます。
きょん。(@sisyokunosinku)です。

シティハンターの冴羽りょう、の登場するパラレルワールドとして描かれる本作品は原作ファンにとっては、気になることでしょう。

 

 

たいがい、漫画の実写化というと叩かれるものなのですが、今回はどうやらその逆。絶賛されているようです。

『エンジェル・ハート』実写化に絶賛の声「半端ない再現率」「立ち姿がりょうだった」

その原因は色々あると思うのですが、やっぱり

上川さんがガチオタであることを改めて振り返る

 

上川さんってすごいアニメ好きなんですよね。あまり知られてないんですが。そのせいなのかは、わかりませんが原作へのリスペクトは相当なものなのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

//

 

役作りのための努力がすごい

 

体脂肪率が激下がりしたそうですよ。さらに10kg痩せたという話も。

上川隆也“冴羽リョウ”役で肉体改造「体脂肪率は10%切った」

それだけこのドラマにかける思いが強いということですね。

「『シティーハンター』や原作がお好きな方にも満足していただける作品にしていきたい。最後まで熱のあるドラマとしてお届け出来れば」

かっこいい。

 

なんといってもガチオタク!!

 

萌え系などには詳しくないのでしょうが、

ロボ系のアニメに関してはかなり詳しいご様子。

アニメDVDを数百本単位で所持しているそうです。

2014年5月12日放送の『しゃべくり007』に出演した際には「アニメDVDを数百本単位で所持している」ことを明かすなど、意外なオタクの素顔を披露!

小学生の頃「宇宙戦艦ヤマト」にハマったのをきっかけにアニメ好きとなり、特異「無敵超人 ザンボット3」については、普段の知的なイメージが吹き飛ぶほどの大熱弁!

僕「天元突破グレンラガン」がアニメの中で唯一泣いたアニメなんですが、上川さんはラスボスの声優をやってらっしゃっるんですよね。しかも、超あってる。

上川さんの気合いの入った声が世界観により深みを与えてくれて物語に没頭することが出来ました。

これもアニメ好きだからこその演技だったと思います。

他にも声優作品が多数

 

レイトン教授で天才科学者にして最強の敵となるディミトリー役ーを熱演していたり、劇場版のナルトに出演していたり。さらにはジブリの「かぐや姫物語」に出ていたりと、マジでマルチ。

声優としての活動の幅も広く。本当にアニメ好きなんだなと思わせられます。

今回の実写化も上川さんは作者も大絶賛しているということで、こんなにウケがよいのではないでしょうか。

上川隆也が冴羽獠役に大抜擢、原作者大絶賛の起用でまたも視聴率ぶっちぎりを狙う

——————————————————————-

 

今回は上川さんがみんなの仲間だということを覚えて帰ってもらえれば満足です。それでは~~~~。

 - マンガ・アニメ