【ランキング1位】麺屋一燈に行ったらつけ麺ではなく、ラーメンを頼む理由

   

IMG_8154

いや、どっちもクソ美味いけどもね。

E.A.T blogをお読みいただきありがとうございます。
きょん。(@sisyokunosinku)です。

新小岩井にある生ける伝説「麵屋一燈」をみなさんご存知でしょうか?

食べログ評価4.23の化け物らーめん店。

こんなの食べる前から美味いに決まってます。

 

スポンサーリンク

//

 

だからこそ今回は言いたいのです。

一燈に行ったらラーメンを食べよう

 

original

はい、これつけ麺の画像ですね。

これ書いているのが深夜なんですが、正直よだれがとまりません。うまいですよ、美味いです。もちろん…、いやつけ麺食べてもいいんだよ。

ただ

この行列

 

IMG_8152

三時間くらい待ちましたかね。

平日に時間ずらしていくとそうでもないんですが、サラリーマンが休日の楽しみに行くにはちょっとハードル高いですよね。

つけ麺の味なのですが、さっき言ったようにもちろん美味しいのです。あんなの美味いにきまってる。ただ大勝軒系列の甘みのある、その中に深さがある。魚介系のつけ麺の味の至高といった感じなのですよ。

正直この味に近いものは都内なら何軒も並ばず食べれるのです!

だからこそ言いたい、ラーメン食べよう

 

IMG_8154

このラーメンはオンリーワン。

近いところで言うと、「つじ田」ですが、

それとは違うコクと深みがある。たとえ3時間待たされても文句ひとつ出ない。ぐうの音も出ないのですよ。このラーメンには。

鶏の旨味を最大限引き出し、魚介がそれを支える。日本料理の老舗のような丁寧な作業があってこそこのラーメンは作られるのです。

ジャンクフードと呼ばれたラーメンが一つ上の段階へと昇華した。そんなことを感じられるラーメン。

あなたもぜひ食べてみてください。

近くに燈郎という姉妹店がありますが、そっちに行くのはやめましょう。それだったらゴッツに行って腹壊した方がいい。

ってかどうでもいいけどラーメン食いてえええええええ。

それではああああさようならあああああ。

 - ラーメン, 食べ物・料理