【血界戦線の作者・内藤先生も思わず「ありがとう」】男子高校生がEDを踊った動画がノリノリでワロタw 

   

chara-a3-d©2015 内藤泰弘/集英社・血界戦線製作委員会

血界戦線面白いですね。

E.A.T blogをお読みいただきありがとうございます。

きょん。(@sisyokunosinku)です。

スポンサーリンク

//

血界戦線を見ていると、

ブリーチの久保帯人先生が書いていた「ゾンビパウダー」を思い出すのは私だけでしょうか?

あと、「カウボーイビーバップ」。

「ゾンビパウダー」からは西部感を、「カウボーイビーバップ」からは近未来感を取ってきた。

西部のような、近未来のような、チグハグな世界観がたまらないのです。

そんな血界戦線ですが、他にも魅力があると思うんですよ。

そうOP、EDです。

OPの曲がいいとすごい気持ちが盛り上がった状態で、

ストーリーに入っていけますよね。

しかも血界戦線のOPは、あの「BUMP OF CHICKEN」

バンプですよ、バンプ。

「とびら~ひらけば~」と流れ出すだけで、

うお~~と思いますね。特に20代前半くらいの奴らは。

そして、EDは「UNISON SQUARE GARDEN」。

もうこれには涙涙ですわ。

僕らの青春がここに詰まってます。

作られる時代を間違えたんではなかろうかこのアニメはという、

OPとEDの歌手の組み合わせですね。

そんな僕らの青春を復活させたアニメ血界戦線のEDで、

これまた青春している奴らを見つけました。

この動画です。

みんなでワイワイ、バカなことしてる感じが最高です。

楽しいよな、こういうの。楽しいんだよな。

クラウスとレオナルドの身長差や、

K・Kとスティーブンの早着替え。

ザップのヘンテコダンスなど、

ちゃんと細部までこだわってるところにまた笑えてきます。

無題なぜこのホワイトのシーンまで本気で再現してしまったのかw

見ていて「学生に戻りてえ~~」と思わせられてしまう、

動画でした。

そしてこの動画になんと作者の内藤先生がツイッターでコメントしているのです。

しかも「ありがとう」と。

このやりとりには、こちらまで感動させられます。

作者からコメントをもらえるなんて最高のプレゼントになったのではないでしょうか。

学生の人はもっとバカでくだらないことをしましょう!

 - マンガ・アニメ